葉酸が含まれてる食品を妊婦時代はなるべく摂取をしたい。

 

妊娠を望んでいる女性と妊娠中そして出産を終えた女性にも必要な栄養素は沢山ありますが、

 

その中でも葉酸は特に重要な栄養素だと言われています。

 

葉酸が含まれている食品は

 

えだまめ、モロヘイヤ、パセリ、ほうれん草、よもぎ、春菊、ブロッコリーやアスパラガス

 

と言った野菜に多く葉酸が含まれていると言われています。

 

またレバーやほたてなどにも葉酸が含まれていると言われています。

 

しかし、毎日野菜やレバーを豊富に摂取できるかと言われれば、そのようにはいかないこともあるので、効率的に葉酸を摂取できる方法を考えました。

 

上手にサプリメントを利用して葉酸を摂取したい。

 

妊娠中は特に栄養バランスを考えた食事を心がけていましたが、妊娠の初期はつわりなどの関係で、食べられるものが偏ってしまったり、同じ食品だけを食べ続けてしまっていたせいかもあり、すっかり野菜不足の日々となりました。

 

そんな時に、ふと栄養面のことが気になりました。

 

こんな食生活ではお中の赤ちゃんの成長に影響がないかなと?不安にもなりました。

 

そこで色々と検索をしたり、先輩ママからの情報で知ったのが葉酸サプリメントでした。

 

葉酸サプリメントならば時間を問わず自分のタイミングで摂取する事ができたので、本当に苦無く飲み続けることができました。

 

葉酸サプリメントを摂取してみての感想とまとめ。

 

葉酸は妊娠前、そして妊娠中や産後にとても必要な栄養素だと知ってはいましたが、赤ちゃんの正常な発育の為に積極的に摂取をした方が栄養素であり、特に妊娠初期の葉酸を身体が必要とすると言う事を知ったので、すぐに葉酸サプリメントにした事は正解だったんだと思いました。

 

つわりや体調がすぐれない妊娠初期より、葉酸サプリメントを飲み始めたことで、子供の成長も標準以上になりましたし、とてもスムーズに出産をする事ができました。

 

また産後は多忙で食生活が乱れがちなので、葉酸サプリメント飲み続けることで、自分の身体の健康状態を保ちました。

 

葉酸は食べ物だけでは摂取しきれないと思うので、私はサプリメントで補いました。